人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2020年 02月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
more...
タグ
(373)
(73)
(45)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
内藤廣氏の講演会
内藤廣氏の講演会_a0180552_20104216.jpg


先日九大箱崎キャンパスで行なわれました内藤廣氏の講演会に行ってきました。
「建築の力」と題して、コロンビアのメデジン市に広場と図書館を設計された話を
中心とした学生に向けての講演でした。


建築と建物は異なる。
建築とは包括的な概念で、物事を構築していく意志である。
建築という「窓」を通して色々なものが見える。
世界のこと、経済のこと、今起こっていること。
でもその「窓」からは、見ようとしないと何も見えない。
見ようとすると実に色々なものが見えてくる。
メディアを捨ててみたらどうか?
自分の目でものごとを見てみればいいのではないか?
本当のことを見て、それに向かって努力しているやつだけが生き残る。
本物だけが生き残る。
本物とは、例えば人々の心を救ってくれるもの。
時間を超える価値が見えたものには本物の価値があると思う。
               (内藤廣氏の言葉より)

治安の悪い土地において命がけで実現されたプロジェクトの話を
静かにお話くださいました。
最後に内藤廣氏が建築を学ぶ学生に送られたエールは、
一瞬にして私の胸の中で「本物」の光を放ちました。

学生の皆さんの今の時間は、宝石のような時間です。
今生きていることを大切に。
一日一日時間を大切に生きてください。

6月10日(金)にまた福岡のあじびホールに講演にいらっしゃるそうです。

【カタオカ】
by hitonochikara | 2011-02-03 20:43 | カタオカの日々 | Comments(0)
<< カド ヲ ヌカス Kiriya >>