人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
タグ
(354)
(70)
(41)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
樹の話
あるお客様は酒を仰ぎながら話してくれました。
「僕は樹が好きなんです。もちろん樹そのものも好きなんですが、その影が好きなんです。」
酔いがまわって五感が澄んで 出ててきた言葉は、偽りのない音がします。

樹は不思議な存在です。

特に我々日本人にとって、樹は幼少の頃から視界の中に佇んでいます。
見上げた顔に降ってくる木漏れ日の眩しさ。
夜の風は樹々のゆれに想像力を掻き立てられます。
大きな枝に足がかかって、体が持ち上がった時の感動を忘れていません。

私達は樹から与えられる体験を通して世界とつながっているのかもしれません。
それは遊牧民が馬や草原から得られる世界観のようなものなのでしょうか。
a0180552_3395870.jpg

特にこの時期の樹は若葉に輝いています。
この日出会った欅を見ていたら、そんな言葉や記憶を思い出したのでした。


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2013-06-10 06:10 | コバヤシの日々 | Comments(0)
<< おすすめはソース味 私の代わりに旅に出て >>