人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
タグ
(343)
(67)
(36)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
床板に寄書き
工事が終わって、後ろ髪を引かれながら現場を去る気持ちは、皆一緒です。
それは【imr】の引渡し前のことでした。
施主様から思いがけない提案を頂き、私達は打上という名のもとに再び集まり、別れを惜しむように杯を交わしました。こっそり取り分けておいた杉板に言葉を寄せている時など、さながら卒業式の気持ちです。

a0180552_411833.jpg

とは言っても、性格がひょうきんな人が多かったこともあり、涙よりは馬鹿笑いしてばっかりな楽しい会になりました。そして最後の施主様の挨拶からは、家づくりを満喫できたこと、新しい生活への意欲が伝わってきました。
そうです。ここからがはじまりです。


【コバヤシ】
I様、楽しい会をありがとうございました。設計者として、私達にできる事はやりつくしましたが、これからヒバルコテージがどのように住みこなされていくのか、特等席で観覧させてください。
[PR]
by hitonochikara | 2015-01-20 23:20 | オシゴト | Comments(0)
<< それは芸術のように 黄色が目印 >>