人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
やっぱり深夜のり
a0180552_2312439.jpg

「これは“ビュッ!”だなぁ~~~。」

参加した人でなければ意味不明で、いきなりな文章ですが。
今年の卒業設計講評会は、去年とは一味違う盛上りでした。

今回はクリティークの60年代生まれと70年代生まれとで評価軸が異なり、意見が錯綜する展開へ。講評会では読み解き方次第で如何様にも評価は変わるわけで、これが会の醍醐味だったりします。おかげで参加者は一つの設計に対して、多面的な解釈が可能なことを体験できたと思います。

それというのも今年は、部分だったり、ちっちゃかったり、壊すデザインだったり、と地味な作品が多かったことが影響しているのかもしれません。
彼らのマニアックな設計を面白がり、ブレストするような(妄想するような?)講評とアドバイスは、学外の出展に向けて、エネルギーを充填できたのではないでしょうか。
この10ヶ月、いろいろありましたがあと少しで終わります。よくぞあきらめずここまできました。どうかモチベーションを切らさず、最後まで走り抜けてください。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-02-17 14:17 | ハダシ・デ・パレード | Comments(0)
<< 手づくりカーテン 計画学の重み >>