人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
深く息ができるように
一年前、とめどもなく話してくれた一連の言葉。
それは、会わなかった間におきていた彼女の闘いについて、だった。

人生にはいろいろある。

今、振り返ってみると、あの日は映画のはじまりのようで。
それから彼女を中心に大学時代の仲間で集まり、ちょっと変わった家づくりが進みだした。

毎回、お菓子を食べて歓談するところから打合せがはじまる。
真面目な話をしている間は、友達が子供の遊び相手になってくれる算段。
終わった後は、カレーを食べに行ったり、知人の内覧会へお邪魔させていただいたり。
天気のよい日はみんなで散歩をしたり。
たくさんたくさん話しをした。

家づくりが進むに連れ、だんだん、彼女やご主人の顔が声が、明るくなっていく。
だんだん、学生時代の時のように笑い、憎まれ口をたたくようになってきた。

そして秋。
工事がはじまった。

地鎮祭にはもちろん、友達も参加してくれた。
いつもサポートしてくださった、伯母ちゃんも来てくれている。

設計するにあたり、この場所が家族にとって「深呼吸できる場所」になって欲しいと話してきた。これまでがそうだったように、ずっと仲間が集まってワイワイするのは難しい。
また、みんなの距離が離れてしまったとしても、この家での生活が自分と向き合えるものでありますように。
湖の底のように、静かで息ができる場所でありますように。

深く息ができるように_a0180552_15472545.jpg



【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-12-11 12:11 | オシゴト | Comments(0)
<< 月刊二人力 2015/12月号 葉祥栄の講演会「Aesthet... >>