人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
トルコより
2002年、コバヤシは集落を実測するためにユーラシア横断の旅をしていました。

その途中、トルコのマルディンという古い街を訪れ、斜面に展開する石造の住宅群を調べていると、一人の女子高生に話しかけられました。
好奇心旺盛な彼女は私を自宅へ招待してくださり、実測させてくれて、かつ兄弟みんなで晩御飯をご馳走になりました。ラマダン中だったからその美味しさはひとしおです。両親は出稼ぎで寂しかったと思われますが、兄弟で力を合わせて暮らしている暖かい家族でした。

先日、インスタグラムにメッセージが入り「あなたはマルディンに来たことがあるんじゃない?」と。
話してみると、あの時の兄弟!しかも高校生の彼女マリアだと思って話していたら、当時8歳だった女の子エミネでした。なんでも私の名前と職業を覚えていてくれて、検索して探しだしてくれたらしい。

あれから14年、かなり遅くなりましたが当時の写真を贈り、兄弟のその後を聞きました。
彼らはそれぞれ医者や法律家など、立派に成長していて、彼女も来年から教師になるとのこと。突然のそれは、とても嬉しい再会でした。

a0180552_2333582.jpg

エミネ、私を見つけ出してくれてありがとう。
マリア、あの時私を招待してくれてありがとう。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-03-11 23:23 | コバヤシの日々 | Comments(0)
<< 月刊二人力 2016年03月号 暖かい差し入れ >>