人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
タグ
(342)
(65)
(36)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
想い出の一枚

a0180552_20214111.jpg
この日は【tir】の一年点検、玄関の扉を開けると、手摺棚に懐かしい写真が飾ってありました。これはT様が引渡しの日に企画したもので、自分の言葉を書いたパネルを持って撮影しました。みんないい表情、それぞれの個性が出ています。
当たり前だけど、あれから一年経ってしまいました。

この後、点検は無事に終了して、ありがたいことに点検酒盛りを馳走になったわけですが…楽しくお酒を頂きながら、ふと考えていました。
自分は死ぬまでに、あといくつ建築をつくることができて、どんな人達に出会えるのだろう。

ヒトチカは施主様に恵まれていて、全力で設計に専念できる機会を頂いております。おかげさまで毎回発見があり、設計者冥利につきる環境です。一つつくりあげるたびに、次はもっと良い建築をつくろうと気持ちが深まります。

反面、このペースでいくと、そんなに多くの建築をつくることはできるはずもなく。覚悟はしているものの、生きている間に建築の深淵を覗くことができるのか、焦りがないわけでもありません。

だからこそ考えます。
人生に残されたつくる機会は、仕事を大切にできる人達と力を合わせて建築をつくりたい。
この写真のように。


【コバヤシ】
T様、美味しい水炊きをご馳走様でした、ありがとうございました。
次の企画でもお世話になります、よろしくお願いいたします。



[PR]
by hitonochikara | 2017-07-12 19:12 | オシゴト | Comments(0)
<< 「東京の台所」 ディテールとして -畑の観察- >>