人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
タグ
(368)
(73)
(44)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
カテゴリ:オシゴト( 178 )
たくましい野菜に囲まれて
いつも不思議に思う。
丁寧に描かれた生活が目の前で起きていて、まるで映画のようだと。

設計と工事を通して、その人生に少しだけ関わらせてもらって、その人の思考をトレースして線を引いて。
対話を通して時間の許す限り細かく丁寧につくる。
私達がその人達と時間を共有できるのは人生で見たら一瞬でしかない。だからこそできることがあると信じている。
毎回撮影ではそれまで考えてきたことを、そこから始まった生活が軽々と飛び越えてゆく感動を知る。

a0180552_16475947.jpg
【kwk】の撮影は畑や野菜そして調理器具や料理と存在感のあるものたちが、針金さんを誘惑したのでしょう。ブツドリ?(物を撮影すること)でしか見たことない装置が登場して面白そうにシャッターを切っていました。
針金さんの気持ちわかるなぁ。今ブログを書きながら、PCの隣には朱い南瓜が堂々としています。ちぎれた蔓の部分が書のように激しくうねっていて、しばらく眺めていたくて事務所に置いてありますもの。


【コバヤシ】
K様、今回も美味しいお料理をありがとうございました。いただいた野菜も自分の腕があがったと勘違いするくらい美味しかったです。御礼申し上げます。


by hitonochikara | 2019-09-18 09:18 | オシゴト | Comments(0)
雨の庭とワイン
a0180552_16074370.jpg

ヒトチカの点検は季節が巡るように、1年+αの間隔で伺っています。
せんだって【imr】の4年点検を行ったのですが、訳あって+αどころかいっきに年をまたぐことになりました。と言うのも、庭のお披露目とタイミングを合わせたかったからです。小雨の降る中、作庭してくださった造園家の浦田さんプロトハウス事務局さんと一緒に点検がはじまりました。

背の高いジューンベリーの枝葉が、直射を和らげて他の木々を守る配置。シンボルツリーにも植生の仕事があることを学びました。そして足元には季節ごとに咲くであろう草木たち。奥様の「庭に目を落してから通勤するようになった」という一言に、すでにその効果が起きているようでした。

そして点検の後はお願いしていた点検酒盛り!美味しい料理とワインが拍車をかけます。
再会と新しい出会いの喜びを祝っておおいにはしゃぎました。


【コバヤシ】
I様、いつも酔っ払いが押し掛けるような点検になってしまってすみません。おかげさまで休息を取ることができ間した。ありがとうございました。


by hitonochikara | 2019-05-01 05:01 | オシゴト | Comments(0)
満員御礼Ⅱ

a0180552_03342622.jpg
トークイベント『建築家はすごい旅をする』は、おかげさまで沢山の方々にご来場いただきました。この場を借りて心から御礼申し上げます。

18年前の記憶を遡るために、5冊の日記を読み返すところから始めたのですが、加えて4冊のスケッチブックと20冊のアルバム…情報量をなめてました。結局デジタル化できたのはごくわずか、日記の読込みもパキスタンまでしかたどり着けませんでした(苦笑)。
それでもなんとか要点をしぼって、イベントでは集落Best10を紹介しました。お客さまからも好評な反応をいただけて、ほっと一息です。

それにしても、旅の事ばっかり考えて話していたら…また旅に出たくなっちゃいました。


【コバヤシ】
最後になりましたが沖田様、森様、青木様、大石様、吉田様、またとないチャンスをありがとうございました。あの旅は私の原点だと再認識することができました。次回は大石さんの旅編をぜひやりましょう!


by hitonochikara | 2019-04-24 04:24 | オシゴト | Comments(0)
たけのこざんまい

a0180552_01223153.jpg
気がつけばあっという間に半年が経って、春。
【goj】の半年点検へ伺いました。
幸いに大きな問題もなく、写真は再会を祝って点検ランチです。

今の季節と言えば筍!筍三昧です。
しかしどれも筍だらけにならない絶妙なバランスで、旬の味をいただきました。
ご実家のしげちゃんでお父さんの料理を見て育ったNさん、さすがであります。

ご飯を頂きながら、生産者のこれからの話になりました。
SNSがネットワーク社会を加速させる現在、個人と個人は間接的にどこまでもつながります。今だからできる、生産者とつながり方、製作者とのつながり方があるように感じてなりません。デザインの力で面白おかしくできないだろうか。

最近のヒトチカはそんなことを考えています。


【コバヤシ】
G様、お土産にいただいた筍と夏みかんも美味しく頂きました。
いつもありがとうございます。次は蛍の季節に!



by hitonochikara | 2019-04-17 04:17 | オシゴト | Comments(0)
再会という名の御馳走

a0180552_05424022.jpg
道路に浮かぶ逃げ水のように2週間先に休日はあって、延々と走り続けているヒトチカにとって、点検は休日のように穏やかな側面があります。


会いたかった家と人に会い、不具合がないか確認しながら暮らしぶりを伺う。
そして持ち寄ったご馳走とお酒があっという間に時計の針を回す。
やはり私達は人が好きで、建築は生活の背景であってほしい。


写真は【tir】の点検BBQから一枚。
Yさんがこだわりぬいて焼いたお肉をみんなでペロッとタイラげました。
やはり休日と呼ぶわけにはいかないけれど、点検はヒトチカにとって大切な充電日です。


【コバヤシ】
Tさん、いつも趣向を凝らした点検酒盛りを催してくださりありがとうございます。


by hitonochikara | 2018-10-31 22:31 | オシゴト | Comments(0)
息をのんで

【goj】の引渡しの日は朝から運んでいた荷物で現場から家になりかけていて、中でもホビールームに鎮座していたターンテーブルがひときわ輝いていました。

しかも、しかもですよ。ハンバートハンバートの限定LP『まっくらやみのにらめっこ』が飾ってあってあるではないですか。これは私の一番好きなアルバムで、荒神様とか国語とかおいらの船とかお気に入りの歌が沢山入っています。いい… この家にぴったりです。

取説や諸々済ませて鍵を交換し終わって、気になっていたレコードについて聞いてみたら「久しぶりにかけてみますね」と、ご主人がDJゲンちゃんになってくださいました。
もちろん一枚目はハンバート。ヘッドホンを首にかけて、目をつむって。空気が変わる刹那、高校生の彼が見えるようで、里山でバスケに夢中で、先輩に誘われるがままレコードに手を出して、いろいろあってまた、ここに帰ってきて。

ゲンちゃん、はじまりますね。

a0180552_04242775.jpg


【コバヤシ】


by hitonochikara | 2018-09-26 09:26 | オシゴト | Comments(0)
約束のパン

ドアを開けると家じゅうパンの香り。

ymg】の3年点検は念願かなってE社長と一緒に、M様が焼いてくださったパンをいただきました。

社長の最近は仕事の合間に畑へ通っているらしく、耕しては汗をかき、採れた野菜中心の食生活が良いのでしょう、元気いっぱいにパンをほおばりながら「土づくりからこだわっているんだ!」と農業の魅力を熱く語るところは変わってません。

それからDIYによる【ymg】の更新はつづいていて、なんとソファが完成していました。すごいっ!

どんどん難しいものに挑戦しています。

記念にE社長に座ってもらってパシャッ!
元気になられて本当に良かったです。

a0180552_03223569.jpg


【コバヤシ】
M様、忙しい中美味しいパンを焼いてくださりありがとうございました。


by hitonochikara | 2018-09-19 09:19 | オシゴト | Comments(0)
職縁という関係

住宅設計のおもしろ難しい要素に「家族の成長」があります。
中でも子供の成長はプライバシーや安全への振り幅が大きいので、それに空間が追随できるよう設計しています。

6年点検で伺った【mnk】は、巣立ちの予感で満ちていました。
設計から数えたらM様達とのお付き合いは8年にもなり、当時小学生だった長男は二十歳になって盃を組みかわしちゃたりして、みんな大きくなりました。相変わらずの仲良しで、住みこなすのが難しい【mnk】を上手に使ってくれています。が、そんな使われ方もあと少しかもしれません。

この日もキッチンに集まって、お互いに言いたいことを言いあいながら盛り上がりました。
毎回思うけど、ここはコミュニケーションの距離が近い。実際の距離も近くて暑いくらい(笑)。
だからこっちも真面目に仕事や人生について語ってしまう、そして真面目に聞いてくれる。親戚でもないのに不思議な気分です。

これはどういう関係なの?
地縁や血縁とは言うけれど、職能で結ばれるのは職縁?

調べてみると職場内の縁で職縁という造語は使われているようですが、それとはちょっと異なるし、なんという縁なのかなぁ。

a0180552_17555354.jpg

【コバヤシ】


by hitonochikara | 2018-09-12 21:12 | オシゴト | Comments(0)
御礼 #goj

先週は土曜日に一般向け、日曜日は内輪向けにhouse gojのオープンハウスを行いました。おかげさまでたくさんの方々が来てくださりました。ありがとうございました。

オープンハウスは家づくりに興味のあるお客様を招くと共に、設計した私達がはじめて一日中、空間を体験するイベントでもあったりします。
母屋のお爺様やお父様の世代を含めると4世帯で暮らす【goj】にとって、家族であっても適切な距離を確保することが求められました。そういった事情と風景への開き方から2階リビング案を採用したわけですが、思った以上に気持ちがいい。雨の土曜日も快晴の日曜日も味わいがあって、景色と音を堪能しました。


最後になりましたが、入居前に快くお貸しくださりました施主様、心より御礼申し上げます。 重ねてプロトハウス事務局様、平田住宅様の御協力のものと、このような機会を設けていただけました事に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。

a0180552_00380398.jpg

【コバヤシ】+【カタオカ】+【アラマキ】


by hitonochikara | 2018-09-05 21:05 | オシゴト | Comments(0)
壁塗りも自分達で
a0180552_08420923.jpg
昨日 house goj の床塗りをしてきました。
先日の壁塗りは初めてですが、床塗りでしたらお任せを!ちょっとは勝手が分かります。今日は施主様とヒトチカで頑張るぞ。

「ぁあああっ、暑いっ。」
床塗りが始まったのは15時頃で、窓を開けてもまだ暑い時間帯です。覚悟はできていましたが頭から顔に汗が流れ始めました。
ふと横で床塗りされる施主様を見ると、床に汗がぽとぽと落ちています。おおっ!タオル!!と思ったら、塗り終えたばかりの床板が汗をちゃんとはじいてくれていました。

日が暮れる前に床塗りは終了。帰り道に施主様から頂いたみかんをぱくり。これは間引きで採った未熟なやつで、お店では買えない貴重なみかん!爽やかな香りと酸味が汗を吹き飛ばしてくれました。

壁に続いて床も自分達で塗った【goj】内覧会は今週末です。セルフビルドに興味のある方は是非!お見えになられてください。

■house goj -楽しく生存戦略-
日時:2018年09月01日 11:00〜17:00

※1.駐車場に限りがありますので、必ずご予約をお願いいたします。
※2.施主様の大切なお住まいをお借りしております。小さいお子様の同伴はご遠慮ください。

コーディネート:プロトハウス事務局
施工:平田住宅
設計監理:人の力設計室一級建築士事務所


【カタオカ】

by hitonochikara | 2018-08-29 08:29 | オシゴト | Comments(0)