人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:オシゴト( 179 )
暮らしの風格
TechniStaff の針金さんから、年末に撮影した【dbc】の写真候補達がとどきました。
なるほど、針金さんはこう見えたのか。と、面白いものがたくさんたくさん。

じつのところヒトチカは毎回、わがままなリクエストをしています。

・日常のワンシーンとして
・プログラムが発生している瞬間
・針金さんが面白いと思う構図で
・ものはかたづけない
 等々

空間より建築、建築より住宅、住宅より家、家より生活。
を、掘り下げたい私達のあくなき要求に、撮影では終日付き合ってもらっています。
針金さん、いつも面倒なことを引き受けてくださり、ありがとうございます。
暮らしの風格_a0180552_014836.jpg

さて、この写真候補達。
どれを選ぶべきなのか…。予算にも限りがあるので、この選抜は苦しい作業となります。
拡大して壁に貼り付けて、比較検討しても絞り込めない…ぅぅぅぅ。
結局、しばらく眺めながら考えることになりました。

やっぱり一年暮らすと、建築から生活がにじみ出てくるんです。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2014-01-20 01:20 | オシゴト | Comments(0)
ひとときをこえて
ふと気づいたら陽も沈み、晩御飯の支度をはじめる時間。
年末、お客様と一緒に【mnk】へおじゃましてきました。
杉板の感触と使用感想を聞きに訪れたのですが、知らないうちに3時間も経っていました。
ひとときをこえて_a0180552_1292775.jpg

これから家をつくる人と、つくって暮らしている人がとりとめもなく談笑している。
それは不思議な光景であり、自然な光景にも見えてくる…。

なんと表現したらいいのか、まだ咀嚼の途中なのですが、私にとってただただ幸せな時間でした。

住宅の根底にあるべきは、そこで生きていくという意志のあらわれ「暮らす力」だと考えています。
私達は、その力を引き出すための"カタチ"を探求することこそが、命題として設計活動をしています。
そんな暑苦しい話なんて打合では話していない(たぶん)のに、両者がその部分でつながっているように感じたのです。

調べてみたら「ひととき」とは昔の時間区分の意味で、今でいう「2時間」くらいの長さがあるそうです。
この日は、あっという間にひとときが過ぎていきました。


【コバヤシ】
m様、i様、楽しいひとときをありがとうございました。
by hitonochikara | 2014-01-08 01:08 | オシゴト | Comments(0)
雨上がりのドブカフェ
久留米行き特急の中ではたと気づいた。
「お酒…事務所に置いてきちゃった!?(泣)」
昨夜の雨がうそのように晴れ上がった空に、気持ちが舞い上がっていたようです。

天候にも恵まれ、house dbcの撮影は順調にはじまりました。
そこには一年間暮らされた中で、住宅がより住宅らしくなった風景があります。
そんな【dbc】の日常を。カメラマンの針金さんが切取っていきます。
雨上がりのドブカフェ_a0180552_16552955.jpg

あっという間に日も暮れて、撮影も終わって大団円。
奥様がてまひまかけてつくってくださったお料理を、皆でワイワイいただきました。
いつも美味しいお料理をふるまってくださり、たいへんありがとうございます。

設計コンセプトである「喜ばれるカフェのある生活」を、ご家族は楽しみながら生活してくださっています。
そんな写真がたくさん撮れた、ごちそうさまな一日でした。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2013-12-25 12:25 | オシゴト | Comments(0)
日常に加われる喜び
なんだかクライアントのところへ行くと、いつもなにかご馳走になってばかりいるようなブログになってしまいますが、決してそういうわけではございません。
しかしながら、打合や点検が終わった後に「食べてってよ♪」って言われるとついつい長居してしまいます。

この日も「さっとつくるからね!」と、てきぱき目の前で調理がはじまりました。
大きなキッチンは、実際に家族がいつも周りに集まっており、その光景を想像しながら設計していた私達にとって。
それが違いなく起きている様は、安堵と感動でいっぱいになります。
そしてみんなの食事に参加させていただいていると、忙しい日々のことを忘れて、しんみりと心が落ち着きます。
日常に加われる喜び_a0180552_1414694.jpg

リラックスした一時を過ごし、元気になって事務所へ帰ります。
時間をかけて一緒につくってきたからこそ、私達は深いところでつながることができます。
それはかけがえのない体験なのだと、改めて感じています。


【コバヤシ】
クライアントのみなさま、いつもありがとうございます。
by hitonochikara | 2013-12-23 12:23 | オシゴト | Comments(0)
ドブカフェ -秋のメンテ祭り-
ちょっと日にちが経ってしまいましたが、先月house dbcの1年点検を行いました。
実は点検日って同窓会的な側面があります。
関係者が久しぶりに顔を会わせて懐かしい話をしたり、近況報告をしたりと会話がはずみます。

問題のある部分はないか確認しつつ、お子様の成長や植栽の枝振りを見ながら【dbc】が生活の中でどのように変化していくのか観察させていただきました。微細な使い方の変化に家族の成長が関係していたりして、いつも発見があります。
ドブカフェ -秋のメンテ祭り-_a0180552_1165264.jpg

今回は加えて、内壁のメンテナンスをしました。手をかけつづける建築は長持ちするし、それが味わいとなって説得力が増してきます。10年前に旅した集落達もまさしくそうでした。
そして終了後、ドブカフェがはじまります。
この日は私達のスケジュールが詰まっていたので、早々に退散しましたが、次回はゆっくりする約束をして帰路につきました。

実はその次回が明日だったりします(どれだけ更新が遅いことか…)。
そろそろ裏のばんぺいゆが黄色く色づいているでしょうか。
お酒片手に列車に乗って、ドブカフェへ行ってきます。
最近は曇天がつづきますが、日曜日はどうか晴れてくれますように。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2013-12-21 12:21 | オシゴト | Comments(0)
house dbc の取材
house dbc の取材_a0180552_11484732.jpg

今年も最後の月、空気が乾いて冷たい季節の到来です。
まだ夏の名残ある9月、ASJ博多スタジオさんでご縁を頂いたhouse dbcの取材を受けました。ASJ会員のお客様に向けた小冊子の取材です。

取材に来てくださったSさんが誌面の写真撮影をしてくださいました。カタオカは取材を受けていらっしゃるお施主様とSさんの様子を逆取材(笑) お施主様手作りのパンとお料理を頂いて、昼すぎに始まった取材はあっという間に日暮れを迎えて、無事終了。
どんな記事になるんだろう…と、お施主様と首を長くして待つこと数か月、先日、小冊子ができあがり手元に届きました。

のびのびして、いい顔してる!
にぎやかな一日を思い出させてくれる記事と写真でいっぱいの誌面になりました。
取材中のSさんも、とてもいい顔をしてらっしゃったんです。その先にいらっしゃるお施主様とおしゃべりしながら、笑って、ちびっこカメラマンとファインダーのぞいてらっしゃるでしょ?

いつもあふれんばかりのおもてなしをくださるお施主様、
この度house dbcの取材でお世話になりましたASJ、ASJ博多スタジオの皆様、
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
家づくりのエピソードや楽しい情報がもりだくさんの、この小冊子が気になられましたら、お気軽にASJ博多スタジオさんにお問い合わせください。

【カタオカ】
by hitonochikara | 2013-12-11 13:34 | オシゴト | Comments(0)
再びラジオ!-家と暮らしを考える33日-
再びラジオ!-家と暮らしを考える33日-_a0180552_19315694.jpg

10月末より参加させて頂いておりますFORZA LIMITED MUSEUM 2013のお知らせで、コバヤシがRKBラジオに出演させて頂きました。二年前のKAB九州建築家バトル2011のお知らせに続きまして二度目。今回はFORZA リノベーション事業部 東口家寿子さん と二人で出演です。
私カタオカは、ライブカメラとにらめっこ。この日の番組のテーマ、お鍋とビートルズと合わせて話はにぎやかに締めくくられました。家づくりは鍋のようにいろんなものが詰め込まれているとパーソナリティーの方のお話し。ふむふむ、鍋を作ると人が集まってくる家、いいですねぇ~♪ 今年まだ鍋食べてないな・・・・あんこう鍋、すき焼き、食べたい・・・・(T_T)

会場では、1週間に2、3回ほど、家づくりや暮らしに関するセミナーや講座を行っています。すでに参加申し込みが定員に達しているものもあるようですので、お早めにお申し込みください(^-^)

■FORZA LIMITED MUSEUM 2013
 家と暮らしを考える33日
 期間:10月23日(水)~11月30日(土)
 時間:10:30~19:30
 会場:博多リバレイン イニミニマニモ2F(福岡市博多区下川端3番1号)
 URL:https://www.forzakyushu.com/event/museum.html

【カタオカ】
by hitonochikara | 2013-11-10 19:42 | オシゴト | Comments(0)
棟上ピクニック
高くのびるクレーンと大きな声が青空につきぬけていきます。
台風の影響で延期になっていましたが、この日は快晴。上棟日和。
棟上ピクニック_a0180552_1512221.jpg

そして木陰にはテーブルセット。
施主様ご家族が楽しそうに、住宅が組み上がっていく様子を眺めています。
これから暮らす場所ですが、その情景はまるでピクニックのよう。
昼食では、みんなにお弁当と温かい豚汁をふるまってくださりました。
ありがとうございます。
こんな棟上げの楽しみ方もありです、気持ちいいです!

昨今の建設事情もあって、工事が思うように進みませんが。
あせらず丁寧につくることをこころがけていきます。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2013-11-04 11:04 | オシゴト | Comments(0)
イニミニマニモで家づくり
イニミニマニモで家づくり_a0180552_1624539.jpg

10月も後半です。
早いもので金木犀が甘い香りを放つ季節になりました。

お世話になっているFORZAさんのイベントに参加させて頂いております。

家づくりってどうやるの?
どこにもない世界にたったひとつの家を作りたい!
自分達の希望って、聞いてもらえるのかな・・・・・・

会場には、実際に建てられた住宅の模型や写真、建築家のお勧めする本など展示しています。また、家づくりに関するワークショップやセミナーなど、参加型のイベントも盛りだくさんです。中洲や天神におでかけのついでに、ぷらっと遊びにいらしてください。

■FORZA LIMITED MUSEUM 2013
期間:10月23日~11月中旬(予定)
時間:10:30~19:30
会場:博多リバレイン イニミニマニモ 2F(博多区下川端3番1号)
URL:http://www.forzakyushu.com/event/museum.html

【カタオカ】
by hitonochikara | 2013-10-24 16:27 | オシゴト | Comments(0)
ツタエル ツタワル
どすれば伝わるのか?

設計の仕事をしているのに、こんなことを書いてしまうのは弱気かもしれませんが、
私達は「伝えること」の大切さと難しさと、日々格闘しております。

一歩間違えれば、人の心はすれ違ってしまいます。
すれ違いは相手に不信をいだかせ、うまく進まなくなる原因にもなりかねません。
しかしどんなに注意を払っても、先方のことを考えての行動だとしても、
その真意が伝わらなければ、すれ違ってしまうのです。

だから相手の気持ちになって、少しでも解りやすく、丁寧な仕事を心がけています。
けれどもこれが難しい…。

そんな時、クライアントから頂く「人の力さんを信じています」という有難い言葉を思い出します。
その言葉に込められたエールとプレッシャーに心を引き締めて、仕事へ集中するようにしています。

みんなの願いは唯一つ、生活が豊かになるものをつくりあげること。
ツタエル ツタワル_a0180552_22484477.jpg


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2013-09-06 09:06 | オシゴト | Comments(0)