人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
タグ
(343)
(67)
(36)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
カテゴリ:オシゴト( 168 )
宇美町炭焼 プロジェクト
a0180552_1924739.jpg

「アウトドアライフを満喫したい」
雑誌の『BE-PAL』を読みながら、大きく深呼吸しているお父さんはいませんか?

ASJ博多スタジオが企画しているTri Projectのvol.2が完成しました。
今回は共通の土地で、共通の仮想クライアントを設定しています。
異なるのはライフスタイル(趣味)のみです。
人の力設計室、n+の中村さん田村の小さな設計事務所の三角さんの、
いつもの3人で、それぞれのライフスタイルの住宅をデザインしています。


ちなみに今回の土地は宇美町炭焼です。
面白い名前の住所です、ピンときました。

「宝満山も近いし、キャンプしたい!!」

そんなことを考えながら設計した住宅が『Outdoor Family』です。
ASJ博多スタジオ 『第4回 建築家展』のイベントで展示されます。

中村さんと三角さんはどんな趣味設定なのか気になりますね(笑)。
興味のある方はぜひのぞいてみてください。


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-04-19 19:15 | オシゴト | Comments(0)
手づくり
a0180552_20465396.jpg


先週末はお客様との打合せでした。
FORZAさんでご縁をいただき、昨年春より打合せを重ねております。
ご自宅におじゃましての打合せでは、美味しいお茶やコーヒー、
そして奥様手づくりのおやつを出してくださいます。

先週末は、チョコブラウニーをいただきました。
ほどよい甘さのチョコレートとしっとりした生地。
優しくてほっとする味に、しばらく無言で味わいました。

「お母さんが、家を持ち上げとう!」

打合せでお持ちした模型を目の高さでじっくりご覧くださる奥様の姿を見ての
子どもさんの一言。
子どもさんに大人気の手づくりのおやつは、大人にも大人気です。

【カタオカ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-03-31 20:58 | オシゴト | Comments(0)
挑戦すること tri project
歳を重ねると、挑戦することが中々おっくうになってきたりします。
気が付くと、新しいものに批判がちになっていたり、
ごまかすことを覚えていたり…

昔、なぜ毎年イチローが打撃改造に挑むのか、解りませんでした。
「結果が出ているのに、失敗したら、怪我したらどうするの?」って。
今なら少しですが、理解できる気がします。
改造の理由は、理想の打撃追求だけではない。
挑戦する姿勢を失うことは、後退に値するということ。

なぜだか、私の周りにはそんな「挑戦し続ける人」がたくさんいます。
結果を出しながらも、新しいことに果敢に挑む人たち。
正直、まぶしいです。
弱気なときに直面すると、泣きたくなります。

「空に向う勇気」
ポプラの花言葉だと教わりました。
(ネット検索ではヒットしなかったけど…汗)
浪人時代の恩師がくれた言葉です。
辛いときに、何度も私を救ってくれた言葉です。

可能性があるなら、やってみるべし。
コバヤシは一念発起であります。
a0180552_6345334.jpg

tri project

小さな可能性を面白い形にするプロジェクトチームです。
チーム理念はメンバーの中村さん三角さんが、しっかり書いてくれています。

「こんな土地でも家が建つのかな?」

都心だけど、細い土地、北の崖地、三角形の土地、
どんどん挑戦していきます。

そんな土地を所有されている方は、一度お話しませんか?
敏腕谷口さんが、漢(オトコ)角田さんが駆けつけますよ!


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-03-03 09:30 | オシゴト | Comments(0)
耐震・免震・制震
住宅を震災から守る対策として「耐震」「免震」「制震」の3つの方法があります。
先日プロトハウスにて、工務店を対象にした「制震」に対する勉強会がありました。
ついでに小林も参加♪

講師は静岡からやって来た千博産業株式会社の上野さん。
SSダンパーという車のサスペンションを応用した制震装置を開発しています。
「制震」とは地震による住宅の揺れを吸収させる方法です。

ちょっと専門的になりますが、
住宅の固有周期と地震の周期の相性(共震)でダメージが決まります。
エンジニアの上野さんが熱弁しています。
a0180552_3174648.jpg

SSダンパーはこの共震ダメージを和らげるそうです。
SSダンパーは多すぎても少なすぎてもダメージコントロールはできないそうで、
その取付箇所と数の調節がかなり大切のようでした。

このメカニカルなフォルムであれば、壁に隠さずむき出しにして、
ガレージハウスとかつくったら面白そうですよね。
カーマニアの方、いかがでしょうか?


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-02-18 23:38 | オシゴト | Comments(0)
Kiriya
a0180552_17531439.jpg

「日本の家づくり」を考えるプロデュース会社プロトハウス事務局さまよりいただいた企画
「Kiriya」を昨年末に提案いたしました。

「シンプルでスッキリした切妻の家」というコンセプトでKiriyaはつくられました。
プロトプランは30坪で、家事動線を最小限にまとめたちっちゃくてカワイイお家です。
中には切妻型の部屋がつまっています。

今泉の季離宮にあるプロトハウスさんにて模型とプレゼンシートが展示してありますので、
興味のある方は訪ねてみてください。
他のプロトプランの模型や完成した住宅の写真などもたくさん展示してありますよ!


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-01-31 17:56 | オシゴト | Comments(0)
空を見にいく家
a0180552_2350381.jpg

志免町桜丘は高台になっており、今回の敷地はその中でも眺望の良い場所に位置しています。
そんな周囲の環境を一望できる「物干し台」を、屋根の上に乗っけちまった家。
それが『空を見にいく家』です。

プランや価格等の詳細は、ASJ博多スタジオまでお問い合わせください。


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-01-24 01:24 | オシゴト | Comments(0)
雨が気にならない家
a0180552_14195.jpg

「車を降りてから、雨に濡れずに玄関へ入りたい。」
「洗濯物は外に干したいけれど、外出中に雨が降ったらどうしよう。」

お客様からよくうかがう要望に、積極的にデザインした家です。
生活のしやすさを追求した『雨が気にならない家』。

プランや価格等詳細は、ASJ博多スタジオまでお問い合わせください。


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-01-20 14:03 | オシゴト | Comments(0)
志免町桜丘プロジェクト
a0180552_2050198.jpg

「建築家の可能性をお客様にわかりやすく表現してくれないか?」
1ヶ月前に、ASJ博多スタジオの角田マネージャーから電話がありました。
お話を伺うと、なかなか買い手のつかない土地に複数の建築家で住宅をプレゼンして欲しいとのこと。

「一般の人では土地を見にいったとしても、そこにどんな家が建てられるのか想像がつかない。」
とは不動産AGリレーションズの谷口さん。

狭くて変形した土地であったとしても、高低差のある傾斜地であったとしても、住宅を建てることができます。
しかも建築家であれば、整った土地以上に面白い家が建つ可能性がある。
それなら実際に売りあぐねている土地に、建築家が具体的に住宅を設計して提案してみようという新企画が、ASJ博多スタジオさんより始まりました。

第1回目は志免町桜丘の土地です。
人の力設計室ではこの土地を2つに分けて、小さな住宅を2軒提案しております。
『空を見にいく家』と『雨が気にならない家』という住宅です。
次回の日記から2軒の住宅についてお話していきます。

「面白そうなプロジェクトで気になるな♪」
「三角さんや中村さんはどんな家を提案しているのかな?」
なんて気になった人は、
ASJ博多スタジオ (担当:角田マネージャー)
AGリレーションズ 092-552-8825 (担当:谷口)
までお問い合わせください。


【コバヤシ】
[PR]
by hitonochikara | 2011-01-18 20:54 | オシゴト | Comments(2)