人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:ハチニンリキ( 57 )
ミラノへ

a0180552_04081272.jpg


ヒトチカは今年もbud brandより、イタリアのミラノデザインウィークへ出展します。


昨年末から波佐見へ通い、菊祥陶器さんと一緒に器を製作しました(詳しい内容は八人力のWEBで紹介しています)。


重ねても使える、白く薄い器「White Lotus」。

かなり厳しいスケジュールでしたが、ギリギリなんとかなりまして、器と一緒にコバヤシがミラノへ行ってまいります。


そんなわけで、コバヤシは3/31(金)~4/10(月)まで不在となります。皆様にはご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


【コバヤシ】


by hitonochikara | 2017-03-29 03:29 | ハチニンリキ | Comments(0)
二人力 2017年 冬号
a0180552_18555884.jpg

年末の八人力は「大分場所」と称して、大分に縁のある若手による『ART PLAZA U_40建築家展2016』へ乱入してきました。

これは八人力メンバーの伊藤憲吾さん達が7年前にはじめたイベントで、2016年はメンバーの矢橋徹さんが参加しており、陣中見舞いをというわけです。

会場構成には、熊本地震の避難所で使用された間仕切りの紙管を再利用しており、矢橋さん活躍していました。

大分はカタオカの故郷であり、コバヤシにとっては第三の故郷です。

あの頃と比べると大分の若手は結束力があり切磋琢磨している印象を受けました。その背景として、このイベントを協働していることがあるのだと思います。

written byコバヤシ

・会イニユキマス /「千葉正樹 / 唐桑侍」

・お知らせ/「あけまして おめでとうございます」

written byカタオカ

・イベント・レクチャーレビュー/「Echoes Infinity -永遠と一瞬-大巻伸嗣」

・建築レビュー/「TARO の前で」



【コバヤシ】



by hitonochikara | 2017-01-25 01:25 | ハチニンリキ | Comments(0)
二人力 2016年 秋号
a0180552_8244091.jpg


コバヤシが設計で生きていこうと決心できたのは、この人の存在でした。
学生時代、彼の弟子にあたる象設計集団を知って北海道へ会いに行き、丁寧につくる設計手法を学びました。そこから師匠である吉阪隆正のことを調べるようになり、今まで何度となく励まされてきました。今回はその想いの独白記事になっています。

■written byコバヤシ 
・会イニユキマス /「吉阪隆正 / みんなでつくる方法」
・会イニユキマス /「吉阪隆正 / 多磨霊園墓参」

■written byカタオカ
・お知らせ /「八人力でFUBA!」

また、八月より福岡都市景観賞(FUBA)のWEBマガジンにて八人力が連載をはじめています。「マチに力を借りるとき」をテーマに私達も記事を書いていますのでご笑覧ください。

■FUBA Web Magazine
・マチに力を借りるとき /「並木道を歩く時」(カタオカ)
・マチに力を借りるとき /「都市高デート」(コバヤシ)


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-11-09 23:09 | ハチニンリキ | Comments(0)
二人力 2016年 夏号
a0180552_17195169.jpg

お久しぶりの二人力です。
八人力のメンバー増員により、連載ペースがゆっくりになりましたので、二人力も月刊から季刊へ変更です。

この春はbudbrandというプロダクトチームに八人力で参加しまして、ミラノデザインウィークへ出展しました。。
ヒトチカは木の香り楽しむ酒器「カオリマス」をハダパレのOB達と製作。なので、カオリマスの製作風景や打上の花見会などの記事を書いています。

■written byコバヤシ 
・Archive / 「やきにくパレード」
・bud brand / 「【ミラノへの道】 カオリマス編① まずは酒盛から」
・bud brand / 「【ミラノへの道】 カオリマス編② マスヲミガキ隊レポート」
・Archive / 「KAORIMASU / budbrand」
・会イニユキマス / 「石原祥充 石原野枝 / 野乃窯」
・ハシコレ / 「Tatara Skyline」

■written byカタオカ
・イベント・レクチャーレビュー / 「ソフィ・カル 最後のとき / 最初のとき」
・イベント・レクチャーレビュー / 「Pronoさんのオープンショールーム」
・bud brand / 「【ミラノへの道】カオリマス編③ おかえり!カオリマス!」

この他にも新田さんが書いた版築部の「お地蔵さんの家」シリーズ続編もありますよ。

・八人力版築部 / 「「お地蔵さんの家」いよいよ版築お披露目です。そして左官部へ…」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-08-17 17:17 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2016年03月号
八人力2月定例会議は久しぶりにスタディミーティングです。
ダイスプロジェクトの橋爪さんに、設計事務所でありながらも複合的に他ジャンルの方々を巻き込む橋爪流ヴィジョンの設定と遂行方法について、レクチャーしていただきました。

a0180552_150949.jpg

街から退屈をぶっとばしている先輩のキーワードは「誰が主体者になるか」「テーブルのセッティングと調整」「リアリティのためのプレヒアリング」の3つ。

現在の日本は専門領域の細分と縦割りが進み、閉塞感の強い社会になってしまいました。それを理由に面白いことができないと、あきらめるは簡単です。
が、ダイスさんのように、設計のノウハウを応用しながら街をデザインしている集団がいるわけで。
改めて、できる理由を模索することが大切だと、悩める八人力の様子を書いたカタオカ記事を読んでみてください。


■written byコバヤシ 
・八人力版築部 / 「「お地蔵さんの家」えっ?! 塗装もするのだ???」

■written byカタオカ
・イベント・レクチャーレビュー / 「橋爪さん どうにかして!!」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-03-18 15:18 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2016年02月号
a0180552_2521712.jpg


確かに…。
写真の新年会があった1月はとっくに行ってしまい、2月も逃げるようにもう半分が終わってしまいました。
というわけで、あわてて二人力二月号更新です。

■written byコバヤシ 
・お知らせ / 「あけまして おめでとうございます」

■written byカタオカ
・おにぎりの旅 / 「2015年おにぎりの旅」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-02-12 22:12 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2016/1月号
a0180552_261913.jpg


八人力1月の定例会は新年会を兼ねて、恒例の油山猟師小屋へ。
二日前に仕留めた(おフランス風に言うと)ジビエを、骨の髄まで頂きました。

さて、12月はコヤコレと版築の記事。
版築の記事は少々遅れ気味ですが、地鎮祭の様子をupしています。

メンバー増員で〆切が少し楽になった8ninriki2016、スタートです。


■written byコバヤシ 
・コヤコレ / 「一本足造切妻屋根型 -過保護すぎる梯子専用小屋-」

■written byカタオカ
・八人力版築部 / 「「お地蔵さんの家」地鎮祭に行ってきました!」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-01-08 01:08 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2015/12月号
八人力の2015年を振り返ってみると、大きな岩がゴロっと転がりだしたような、起点となる一年でした。
WEB発信のスタート、版築部にとってはじめての工事、そして新しいメンバーの加入です。

ヒトチカの仕事をしながら、これらを併走させるのは思いのほか難儀でもありました。が、いざ集まって話し合っていると、できるかわからないようなアイデアがどんどん積み重なっていき、「やろう!」ということになってしまう。不思議な力がわいてくるようです。

11月は15人になったお知らせ記事のみですが、その裏では来年の春に向けて新しい活動がはじまっています。おってWEBで報告できたらと思います。

a0180552_14575075.jpg

■written byコバヤシ
・お知らせ / 「十五人力へ」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-12-18 12:18 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2015/11月号
a0180552_16241314.jpg


自力建築のおかげで全身が筋肉痛という有様のコバヤシです。写真の角度で塗装をしていたら腰が、腰が、、版築は楽しいけど、かなり体力が落ちちゃってました…。

さて10月は、コバヤシが版築がらみの現場通いで記事はなし、カタオカがその版築部の実験レポートをアップしてくれました。
版築以外にも動きが激しくなってきた八人力、しっかり設計業務をやりつつ退屈をぶっとばしていきます。

■written byカタオカ
・八人力版築部 / 「これが最後?構造実験の気になる行方」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-11-06 23:06 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2015/10月号
a0180552_1515148.jpg

写真は最近の版築部、大石さんがバナナをほおばっています。
実験を地道に繰り返してきましたが、そろそろ次の段階に入ってきました。
おいおいWEBにてご報告いたします。

■written byコバヤシ 
・ハシコレ/ 「安富橋 -寅さんも渡った赤い吊り橋-」

■written byカタオカ
・カイテキトイレ / 「とねりこさんにあった窓辺」



【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-10-02 22:02 | ハチニンリキ | Comments(0)