人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
一人目の住人
八人力のイベント『ちいさなマチのつくりかた』では、来場者に参加してもらう構成になっています。
まず展示されている4つのマチから、自分が住んでみたいマチを1つ投票してもらいます。
そして投票用紙と交換で渡される「自分の100分の1の人型」を、住みたいマチの模型に設置して、イベント期間中は住んで頂きます。

人気のあるマチはどんどんにぎやかになっていく、そんな参加型イベントです。

そして栄えある一人目の住人さんがやって来ました!
その方は…………角田さん!(めっちゃ知り合い)
a0180552_215662.jpg


いつも仕事でお世話になっている、ASJ博多スタジオのマネージャーの角田さんでした。
ヽ(´ー`)ノ
建築のプロの方が選んだマチはどれだったのでしょう?

屋上に居る茶色いクマが角田さんですよ。
気になる方は遊びに来てください。
角田さん、お忙しい中、立ち寄ってくださりありがとうございました。

■デザイニング展2011
八人力『ちいさなマチのつくりかた』
URL:http://designing10.jp/exhibitions/22
日時:4月29日(金)~5月8日(日) 11:00~18:00
場所:福岡市博多区御供所町3-17-4 博多町家ロジハウス3F


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-30 08:39 | ハチニンリキ | Comments(0)
デザイニング展2011 はじまりました
a0180552_828379.jpg

やっぱりこの日を徹夜で迎えてしまいました(泣)。

いよいよデザイニング展2011がスタートです。
2011年は未来において、どんな持つ意味を持つのでしょうか。
このイベントに申し込んだときのワクワク感だけでは過ごせていないのが本音です。
これは私だけでなく、誰もが心に影を落として生活していると思います。

それでも…

私たちは、巨大震災を乗り越えていく。
祖父や祖母たちの背中を思い出しながら乗り越えていく。
いろいろと心の中は複雑ですが、このお祭りを楽しんでいきます。

小林は4月29日(金)、5月1日(日)、8日(日)の3日間は、イベント会場で受付をしています。
気が向いたら遊びに来てください。

それではいってきまーす!

■デザイニング展2011
八人力『ちいさなマチのつくりかた』
URL:http://designing10.jp/exhibitions/22
日時:4月29日(金)~5月8日(日) 11:00~18:00
場所:福岡市博多区御供所町3-17-4 博多町家ロジハウス3F


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-29 10:00 | ハチニンリキ | Comments(0)
デザイニング展の旗が来た!
昨日26日火曜日は、八人力開催日。
デザイニング展2011に出展する前の最後の打合せの日でした。
通常の業務に追われながら準備しているメンバーの顔が、
やつれていたのは気のせいでしょう(笑)。

頬がこけた人達が、出展内容の最終確認をしていると、そこへ…
デザイニング展の公式フラッグが届きました!ヾ(*´∀`*)ノ
公式のガイドマップやフラッグが届くたびにテンションがあがります。
事務局の方々に感謝です。
a0180552_3341145.jpg

そして公式ウェブサイトもリニューアルオープンしました。
八人力のイベントもUPされています。

■22 ちいさなマチのつくりかた
http://designing10.jp/exhibitions/22

デザイニング展2011がスタートまであと2日です。
いよいよです。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-27 09:30 | ハチニンリキ | Comments(0)
Outdoor Family
a0180552_7252626.jpg

宇美町炭焼プロジェクトの『人の力設計室案』は、アウトドアライフプランです。

週末は外で思いっきり遊びたい!
そんな家族のための住宅です。

宇美町は昭和の森キャンプ場や難所ケ滝、宝満山など、美しい自然に囲まれています。
手軽にキャンプやハイキングを楽しめる環境です。
そのなかでも炭焼地区は、これらのスポットが約4kmの範囲に点在しています。

・宇美町総合スホ゜ーツ公園(1.5km)
・北谷運動公園(1.4km)
・宝満山キャンフ゜センター(3.2km)
・宇美町昭和の森キャンフ゜場(4.0km)

「週末の渋滞なしで、遊ぶ場所を選べる」
キャンプ好きにはうってつけの土地です。

そんな敷地に約30坪の住宅を計画しました。
居住スヘ゜ースは大きくありませんが、6坪のガレージと14坪のデッキ等の半屋外スペースを設けました。
アウトドアな趣味を持つ家族に特化した住宅です。
特にホビールームには秘密があります…。

プランや価格等詳細は、ASJ博多スタジオまでお問い合わせください。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-26 09:21 | オシゴト | Comments(2)
Tri Project vol.02 公開です
先週末に催されたASJ博多スタジオのイベントにて、いよいよ『宇美町炭焼プロジェクト』が
発表されました。
当日の様子が三角さんのブログにUPされています。

とても気になっていた、中村さんと三角さんのプラン。
この傾斜のある特徴を活かしたプランになっていました。
こちらも各ブログにて紹介されています。

■n+archistudio 中村案
■田村の小さな設計事務所 三角案

vol.02で新たに挑戦したことは、仮想のクライアントを設定したことでした。
年齢や家族構成を同じ条件しても、いろんな発想ができるところが、建築の醍醐味です。
(ちなみにお父さんの年齢設定は35歳)
またこれにより、資金計画のライフプランも一緒に提案されています。

興味のある方は覗いてみませんか?
現在、ASJ博多スタジオにて展示中です。
お問合せは博多スタジオの角田さんまでお願いします。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-25 23:55 | オシゴト | Comments(0)
使っていない大工道具を送ろう!
仲間に届いた被災地復興支援のメールです。

今回の震災で、家と一緒に大工道具を失ってしまった大工さんに
使っていない大工道具を集めて送り応援していこうというものです。

人は住むところを与えられるだけでは生きていけない。
暮らしの糧を得る生活基盤を回復することが、本当の復興であるはず。
そう呼びかけていらっしゃいます。

■特定非営利活動法人 伝統木構造の会
http://dentou.weblogs.jp/blog/

■伝木事務局ブログ
http://ameblo.jp/npodenmoku/entry-10857141570.html

被災地の大工さん達の手による家づくりを応援します。


【カタオカ】
by hitonochikara | 2011-04-21 23:34 | サイガイジョウホウ | Comments(0)
宇美町炭焼 プロジェクト
a0180552_1924739.jpg

「アウトドアライフを満喫したい」
雑誌の『BE-PAL』を読みながら、大きく深呼吸しているお父さんはいませんか?

ASJ博多スタジオが企画しているTri Projectのvol.2が完成しました。
今回は共通の土地で、共通の仮想クライアントを設定しています。
異なるのはライフスタイル(趣味)のみです。
人の力設計室、n+の中村さん田村の小さな設計事務所の三角さんの、
いつもの3人で、それぞれのライフスタイルの住宅をデザインしています。


ちなみに今回の土地は宇美町炭焼です。
面白い名前の住所です、ピンときました。

「宝満山も近いし、キャンプしたい!!」

そんなことを考えながら設計した住宅が『Outdoor Family』です。
ASJ博多スタジオ 『第4回 建築家展』のイベントで展示されます。

中村さんと三角さんはどんな趣味設定なのか気になりますね(笑)。
興味のある方はぜひのぞいてみてください。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-19 19:15 | オシゴト | Comments(0)
目線の先のこと‏
日々の生活をおくる中で、自然と目線がとまることがあります。
その瞬間、ものごとを考える余白が生まれます。

先日、平野公平さんのオープンハウスがありました。
デビュー作となる住宅だけあって、随所に彼のコダワリが詰まっていました。

ここは南側に池がある面白い敷地です。
平野さんはその池と周辺の緑を、三つの窓で眺める住宅を設計しました。
まっすぐ池を見る窓、水面に目線を落とす窓、
そして木々の間に空を見上げる窓です。

それぞれの窓のある部屋は、リビングだったり、ダイニングだったりします。
呼応するように、床面が下がったり上がったり、スキップします。
生活のリズムの中に、ふと目線を留めるひと時。
これはとても贅沢なことです。

私が見学させてもらっていた時のそれは、水面に広がる雨の波紋でした。
案内してくださったFORZAさん平野さん、ありがとうございました。
a0180552_16472275.jpg



【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-13 16:51 | コバヤシの日々 | Comments(0)
JR九州の家
a0180552_10243121.jpg


先月末、お客様との打合せの帰り道、間口の狭いファサードとスッキリした
白いプロポーションの住宅に目が留まりました。
一つの土地を二つの土地に分割した、JR九州住宅株式会社さんの建売販売の一軒でした。
オープンハウス中のその住宅を見学させていただきました。

玄関を入ってすぐに、やわらかい陽射しをとりこむ「ライトコート」。
2階へ上がると、ライトコートを介してキッチンから繋がる細長い「抜け」。
この二つの効果で間口の狭さが少しも気になりません。

福岡を中心にご活躍の建築家による設計ですと、お聞きしました。
どこにいても仲の良い家族の声が聞こえそうな明るい住宅は、現在も販売中のようです。

ご興味のある方は、JR九州住宅株式会社福岡営業所まで、
お尋ねになってみてはいかがですか。

JR九州住宅株式会社 Urban Style プロジェクトhttp://www.jrsumai.co.jp/campaign/urban.html

【カタオカ】
by hitonochikara | 2011-04-06 10:32 | カタオカの日々 | Comments(0)
三苫三軒 って何?
一つの土地を三分割して、友人知人や兄弟と楽しく暮らしてみる。

先週の八人力では、デザイニング展で行う内容を話し合いました。
その結果、小さな3つの家で小さな町をつくることに決定!

福岡市東区三苫にある実在の土地でチャレンジします。
ローコストでも楽しく暮らす方法を提案してみようと、いつものようにブレインストーミング。
ちなみにToyBoxの平田さんはインフルエンザで、スカイプ参加。
(写真、奥のノートパソコンに平田さん(笑))
a0180552_3384457.jpg


4つの案が出来上がる予定です。
どんなプランがでてくるのか、とっても楽しみです。

八人力は、『三苫三軒プロジェクト』でデザイニング展2011に参加します。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2011-04-04 23:35 | ハチニンリキ | Comments(0)