人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2020年 02月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
more...
タグ
(373)
(73)
(45)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
田川市プロポーザル公開プレゼンテーション
日曜日に田川市で行われた「幼稚園・保育所・子育て支援センター改築設計プロポーザル」の第2次審査を見学してきました。
このプロポーザルは上記3施設を一体化する提案で、未来を向いた興味深い内容です。
(実は八人力もこのプロポーザルへ応募したのですが、残念ながら1次突破なりませんでした。)

厳選された5組は各15分という限られた時間の中、ゆっくりとした口調で提案の魅力を説明していきます。
公開プレゼン特有の緊張感が会場を支配します。
実際に参加した自分にとって各設計者の思考と狙いは、心がズキズキするほど伝わるものがありました。
この短い期間の中で精緻に練り上げられていること、予算や工程に対して積極的な挑戦をしていること、分野を越えた各種機関との連係提案等々。そこには、日ごろから様々な取組みや活動があるからこその「練度」がありました。
と同時に自分達の課題も明確化されます。

世界には途方もないほど努力している人がいるから面白い。

最終結果は時間を延長の延長の末に発表されました。
そして…、最優秀賞は株式会社塩塚隆生アトリエ案に決定しました。
塩塚さんおめでとうございます!

塩塚ぐるぐる案はプログラムを建築化した、水や人の動線がゆるやかに開閉する個性的な提案でした。体験してみたい、どのように運営されるのか気になる空間です。

最後に末廣審査委員長のツイッターの文章を抜粋します。

塩塚さんの提案には多くの可能性と同時に多くの改善点があるだろうが、これからが本当の勝負である。市民や行政の皆さんとの対話を通じて、強い意志と柔軟性を持って、素晴らしい施設を作って欲しい。
審査員をしていただいた県立大の先生方も非常に協力的で、これからも関わっていただけることだろう。
(末廣香織/twitter)



【コバヤシ】

田川市プロポーザル公開プレゼンテーション_a0180552_17324911.jpg

八人力案 『すべてはあそびのなかに』
by hitonochikara | 2012-07-23 17:40 | ハチニンリキ | Comments(0)
ウロウロ月島
ウロウロ月島_a0180552_17135086.jpg

一日だけわがまま言ってウロウロ。
お休みとってつきあってくれた二人の友達に感謝。

ここは古い埋立地、月島一号地。

路地や小路をわがまま言ってグルグル。
変な質問にも気さくに応えてくれた地元のおじさんおばさん、ありがとう。

すっぽりと時間がゆるむ、月曜日昼下がり。

路地裏でわがまま言ってビールとレバカツ、プハァ~~~。
厳しいスケジュールなのに迷惑をおかけしている皆さま、ごめんなさい。

やっぱり人生は旅につきる。


【コバヤシ】

旅に出たいね。
by hitonochikara | 2012-07-04 17:15 | コバヤシの日々 | Comments(0)