人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ファン・ルフィノ・カスティージョ講演会のお知らせ
a0180552_16232244.gif

カスティージョさんはドミニカ共和国の建築家です。九産大の冨田先生のつながりから、このたび講演会が催されます。
私にとって、初めてであうドミニカ人になります。リーフレットを見ても日本の建築ボキャブラリーとは異なる要素が満載です。はたしてどんなお話が聞けるのか楽しみです。
入場無料でどなたでも参加可能です。ぜひお越しください。

■ファン・ルフィノ・カスティージョ講演会
日時:2015年2月3日(火)14:00~15:30
会場:九州産業大学8号館2階8205室
主催:九州産業大学工学部建築学科冨田英夫研究室
会費:無料
※講演は英語になります
by hitonochikara | 2015-01-30 17:30 | オシラセ | Comments(0)
それは芸術のように
唐津へ向かう途中のこと。
遠く春を感じる山道で見つけた、大きな倉庫のような建物。
車が数台とめてあったが、大丸太の梁と錆びた半鐘には、賑わいの面影が残っていた。
さぞ人が集まっていたのだろうと見とれていると、通りすがりのおじさんが教えてくれた。

「昔はここで狂言とかをしてたんだよ。」

許可をもらって中を覗くと、暗い小屋組みの下にずらっと高札のようなものが並んでいた。
一番新しいものは読み取れて「筑紫美主子一行」「高砂座」とある。
………佐賀にわか!

今は役目を終えた舞台の前に、薄い布が垂れており、細い光が存在を凜とさせていた。
まるで記憶を封じるために包んでいるようで、しらばらく私はたたずんでいた。
a0180552_15484713.jpg


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-01-27 13:27 | コバヤシの日々 | Comments(0)
床板に寄書き
工事が終わって、後ろ髪を引かれながら現場を去る気持ちは、皆一緒です。
それは【imr】の引渡し前のことでした。
施主様から思いがけない提案を頂き、私達は打上という名のもとに再び集まり、別れを惜しむように杯を交わしました。こっそり取り分けておいた杉板に言葉を寄せている時など、さながら卒業式の気持ちです。

a0180552_411833.jpg

とは言っても、性格がひょうきんな人が多かったこともあり、涙よりは馬鹿笑いしてばっかりな楽しい会になりました。そして最後の施主様の挨拶からは、家づくりを満喫できたこと、新しい生活への意欲が伝わってきました。
そうです。ここからがはじまりです。


【コバヤシ】
I様、楽しい会をありがとうございました。設計者として、私達にできる事はやりつくしましたが、これからヒバルコテージがどのように住みこなされていくのか、特等席で観覧させてください。
by hitonochikara | 2015-01-20 23:20 | オシゴト | Comments(0)
黄色が目印
何をして生きてゆくのか?

漠然とした疑問が、霞の向こうにそびえていた10代。向う見ずな発言をして「おまえは社会を知らないからそんなことを言ってるんだ。」と、大人から頭ごなしに言われ、焦燥感丸出しの高校生だったから、この本のすごさがよくわかる。

a0180552_404656.jpg

黄色い表紙が目を引く『NEW JOB GUIDE TOUR -社会に効く職業を知る旅-』が、いよいよ発売されました。以前の日記にも書きましたように、チーム「八人力」が特別ツアーとして紹介されています。チームを組む面白さ難しさ、新しい可能性について、八人力メンバーが赤裸々に寄稿しております。
現在のところ、長崎県立長崎図書館、武雄市図書館で閲覧可能とのことです(福岡市総合図書館も閲覧調整中)。

高校生が社会を知らないのは当然だ。それが今の精一杯の答えなんだから気にしないで欲しい。しかし知らないという事は情報が少なく、故に選択肢が見えてこない。
だから積極的に情報を集めて、面白い大人に会いに行こう。その勇気で自分の未来が変わるのだから。

■NEW JOB GUIDE TOUR
 WEBサイト:http://newjobguide.jp/
 セレクトショップ:https://newjobguidetour.stores.jp/#!/
 本の配布箇所一覧:http://newjobguide.jp/map

【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-01-13 13:13 | ハチニンリキ | Comments(0)
たどりつけたから
12月に発売の『モダンリビング218』に【dbc】が掲載されました。
その御礼と報告を兼ねて伺ったところ、お手製のケーキを用意して歓待してくださりました。いつもいつもありがとうございます。

a0180552_394579.jpg

時間に追われ気味のヒトチカにとって、唯一休めるのがこういう再訪だったりする訳で、近況を話したり愚痴ったり、仕事を忘れてくつろがせて頂きました。そんな会話の中でKさんがふと口にした言葉が、すぅっと胸に届き、心に残っています。

「私達はたどりつけたから。望んでいた暮らしを実現できた。でもたどり着けない人達は、妥協するか企画された住宅を買うしかないのかな。これからも執念で人の力さんにたどり着く人達がいるんでしょうね。楽しみ!」

晩ご飯の支度をしながら独り言のように話していましたが、感動しちゃってすかさずメモを取りました。設計者からは見えない、向こう側からの風景が見えるようでした。

■モダンリビング 218 / ハースト婦人画報社
http://www.hearst.co.jp/brands/modernliving/issue/141206


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-01-09 23:09 | オシゴト | Comments(0)
2015はつきぬけよう
a0180552_13101694.gif


あけましておめでとうございます

旧年中のご厚情に御礼申し上げますと共に
本年もよろしくご指導ご鞭撻のほど
よろしくお願い申しあげます


2015.吉日
【コバヤシ】 + 【カタオカ】
by hitonochikara | 2015-01-06 13:06 | ゴアイサツ | Comments(0)