人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
2019年 05月
more...
タグ
(372)
(73)
(45)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ヒバルテーブル
ヒバルテーブル_a0180552_19345217.jpg

気長に待って届いた果報は、コテージぴったりのテーブルとベンチでした。
久しぶりの訪問でしたが、家づくりで上げた施主力で住みながらの工夫が見られました。家全体から楽しく暮らしていることが伝わってきます。

ヒトチカでは、住みこなすバイタリティやモチベーションを「施主力」と呼んでいます。
家づくりがスタートした段階では、漠然としたイメージがあるくらいで施主力はそれほどでもありません。
しかし設計から施工、引渡しへと進んでゆく中で鍛えられ、プロから見ても目を見張る施主力へと成長されます。今回もこのことを強く実感しました。

真剣につくろうとすればするほど苦労は増えてしまいますが、その先には苦労以上の手応えが待っています。この手応えを伝えることも、私達の仕事だと考えています。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-03-24 03:24 | オシゴト | Comments(0)
パナテーブル
バックパック一つの荷物があれば、どこへでも行くことができる。
足りないものは工夫すればなんとかなるし、ハプニングは新しい展開への伏線でしかない。そして雨風をしのぐ場所と食料さえあれば、その土地を知り愛することができる。

これら旅で身に付けたしたたかな感受性は、その後の生活に広がりを与えてくれました。

パナテーブル_a0180552_13132813.jpg

引越し後もしばらく待ちぼうけだった【imr】のダイニングテーブル。
前向きに考えれば、楽しみを先延ばしにして、あるもので期間限定のテーブルをつくればいい。きっと施主様はそう発想したのでしょう。TVの梱包が見事に読み替えられていました。コツコツ通った現場での体験(Kメソッドとか?)が活かされたのかもしれません。

これを見た瞬間、あの頃を思い出したのでした。
そう、住む場所をつくり引っ越す過程にも「旅」があったのです。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-03-17 15:17 | オシゴト | Comments(0)
SABURO 試し切り
洋食器製造の歴史を持つトーヨーキッチンスタイルさん。その頃から練成されたステンレス溶接が、システムキッチンの製作へと発展したそうです。80年経った昨年、東洋食器製作所時代の包丁SABURO(サブロー)を復刻されました。

そんな名作を福岡ショールームの移転イベントで体験できると聞いて薬院へ。会場には復刻版Originの他に、3種類の新作Elementも発見。オリジンが軽い持手で有機的なフォルムに対して、エレメントは直線的でそれぞれの用途に特化したデザインです。

試し切りをしてみて一番の感想は、精確にイメージどおりに刃が運べることです。トマトの柔らかさもキャベツのふわふわも崩れることなく刻めます。更に言われて気づいたのですが、みずみずしく美しい切断面が表れていました。
調理が楽しくなる、工夫したくなる包丁です。

SABURO 試し切り_a0180552_2243641.jpg

■トーヨーキッチンスタイル福岡ショールーム
住所:福岡市中央区薬院4丁目15-26
TEL:092-534-1040
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(祝日の場合は木曜日)


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-03-10 03:10 | コバヤシの日々 | Comments(0)
椿便り その2
椿便り その2_a0180552_365857.jpg

白い縁どりが珍しい「玉之浦」という五島列島出身の椿です。
先日【isd】のKさまより、開花の便りが届きました。

五島列島の山中で発見され、旧町名をとって名づけられた「玉之浦」。
突然変異で生まれたと言われているようで、美しさと珍しさから人々によって採取された原木は、残念ながら残っていないことが五島市のサイトに掲載されています。
まだ現場監理中の一昨年「この椿を植えたいです」と、久留米で撮ってきてくださった写真を拝見した時、初めて見る白い縁どりに、なんて可憐なんだろうと胸がときめきました。

昨年の植栽工事終了後、ほどなくして白い方が開いたとき、玉之浦はもう少しかかりそうとお聞きしてから約2ヵ月。
待ってました!首を長~くしてお待ち申し上げておりました。
香り立つような紅と白に、うずうずしています。
見に行く日まで、どうか、咲いていてくれますように。


【カタオカ】
by hitonochikara | 2015-03-06 08:03 | オシゴト | Comments(0)
8nirinriki.jp
8nirinriki.jp_a0180552_7313714.jpg

なんとなく酒呑んで議論していた集まりでしたが、活動4年目となる2015年。
八人力は公式サイトを立ち上げました。

不器用な建築バカばっかりなので、こういうことには腰が重く、周りから尻を叩かれてのスタートです。

せっかく生きていられるのだから、面白いことをやってみよう。
同時代に生きる面白い人たちとつながっていこう。

そう心に決めて、声高々に叫びます。

「まちから退屈をぶっとばせ!」

■八人力WEB
http://8ninriki.jp/
■八人力FACEBOOK
https://www.facebook.com/8ninriki


【コバヤシ】
WEB製作は毎度お世話になっている九州コミュニティ研究所さんです。担当の澤野さん、多忙にもかかわらず細かく対応してくださりありがとうございました。ひきつづきお願いします。そして理事長の耘野さん、八人力の背中をいつも押してくださりありがとうございます。ロゴコンペがっつりやりますのでよろしくお願いします。
by hitonochikara | 2015-03-03 03:03 | ハチニンリキ | Comments(0)