人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
2019年 05月
more...
タグ
(372)
(73)
(45)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
厄から躍へ
将来、建築やデザインの道へ進まなかったとしても、尊厳のある人間であれば、面白い人生を生きることができる。 そして、そんな大人が多い社会は、子供たちが追うべき希望「背中がある社会」となれる。 そのためには、人間力を上げていくことが大切で、建築はそれを学ぶ手法として適している。

上記は去年の4月に4年生チーム「厄チルチル」へ送った文章からの抜粋です。
この年は例年に比べるともめごとが多く、進路が設計よりも施工や進学等が多かったこともあり、これまでとテーマを変えてスタートしました。そのテーマは「建築力と人間力を上げる」です。

はだぱれの活動をするにあたって、私が学生に最も伝えたいことは「建築を通して学べる人間力」です。この原点に立ち返って、チームを通してできることに励んだ1年間でした。
結局もめごとはあまり減りませんでしたが…、一人一人が対話のできる人間に少しは成長できたかと感じています。

厄チルさん、昨日までのライバルは、今日の良き相談相手です。
そろそろ社会の壁にぶちあたる頃でしょう?そういう時は思い切って、メンバーと対話してみてください。あの時の言葉の意味がわかるかも知れませんよ。それでもどうにもならなかったら、学校へ遊びに来てください。
次の世代が頑張っています。

遅くなってしまいましたが、卒業おめでとうございます。
a0180552_3534753.jpg


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-05-29 05:29 | ハダシ・デ・パレード | Comments(0)
福岡デザインレビュー2015
a0180552_3511955.jpg

「やっとスタートラインに立てました。」

lineを通して送られてきた言葉に曇りはありませんでした。
今年のデザインレビューは、はだぱれからのファイナル選出となりませんでしたが、各自が力を出し切った個性的な設計でした。中でも冒頭の彼は、思うような結果が出せないまま走りぬいた人で、スタートラインの意味が心に沁みます。

卒業設計は4年間の集大成として位置づけられると供に、4月からの挑戦に対する宣誓と捉えることもできます。
最後まで力を出し切った3名にとって、一年間の修行のような日々が必ず役に立つはず。
それが設計の道でなくとも、問いつづける姿勢を持って働いて欲しいと願っています。


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-05-28 23:52 | ハダシ・デ・パレード | Comments(0)
節目の器
そして先日のこと、その後輩の朗報をお祝いしようと、仲間内で野乃窯さんへ伺いました。焼き物を愛する彼女にふさわしい、生涯を供にできる夫婦茶碗を選んでもらうべく当人も一緒に。
いつもお祝いを贈ってばかりの彼女でしたが、この日は自分のためにゆっくり時間をかけて選んでいます。吟味している時の横顔がいつもより明るくて、嬉しい気持ちで眺めていました。

人生の苦楽は当然ですが、嬉しい瞬間を分かちあえる、辛い気持ちをこぼせる人がいれば、この世界はいくぶん過ごしやすくなります。いつまでもそんな二人で居られますように。
おめでとうの気持ちを込めて節目の器を贈ります。

a0180552_5101698.jpg


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-05-21 23:21 | コバヤシの日々 | Comments(0)
野乃窯ファン
さかのぼること9年前、大学時代の後輩に連れて来られた野乃窯さん。その器は土の記憶の塊で、どうすれば作り手の恣意を外して真っ直ぐに焼けるのか、息を呑んだ記憶があります。あの時はヒトチカ起業のお祝いにと彼女達から、小さな平物の器を頂きました。それは今でも来客用として大切に使わせてもらっており、私の宝物です。

なんだか一目ぼれに近い出会いで、石原祥充さんと石原野枝さんへ会いたくて、時間を見つけては通っています。

今年も窯開きの季節がやって来ました。
つくりながら生きつづける人が近くに居る事は素晴らしい。

a0180552_56673.jpg


■野乃窯 春の窯開き「休日のうつわ」
日時:2015年5月16日(土)~5月24日(日) 10:00~18:00
住所:福岡県宮若市山口1089
TEL:0949-52-2052


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-05-14 05:14 | コバヤシの日々 | Comments(0)
月刊二人力 2015/05月号 -カタオカスペシャル-
二人力5月号はカタオカ特集号です。
コバヤシはシェアとインスタグラムばかりでしたが、カタオカはコツコツ2本の記事を書いています。そしてついでといってはなんですが、働く女性を応援する株式会社アヴァンティさんが発行しているフリーペーパー『avanti 2015年5月号 -日本の美に還る-』にカタオカがこっそり載っていたりします。趣味の日本画について語っていますので、街で雑誌を見かけたらぜひ読んでみてください。

■written byカタオカ
プロダクト・ブックレビュー / 「頼りにしている青」
カイテキトイレ / 「vol.2 めくるめく LaLaLa!」

a0180552_2424100.jpg

と知ったとて、「どこに置いてあるねん?」とか「県外やし!!」とか突込みが聞こえてきそうです(((( ;゜Д゜)))。調べたらアヴァンティさんのWEBサイトで電子書籍を発見しちゃいましたので、ぜひ「頼りにしている青」を読んだ流れで覗いて見てください(P.26のあたりです)。

■avanti 2015年5月号 -日本の美に還る-
日本画で観察力・創造力が磨かれる


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-05-07 05:07 | ハチニンリキ | Comments(0)