人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
タグ
(368)
(73)
(44)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
<   2019年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ハレノ舞台 二〇一九

a0180552_16021156.jpg
九州産業大学の卒業設計講評会に、クリティークの一人として参加します。

今年の4年生チーム調査兵団はテーマを掘下げる力があって、教えていてとても楽しかったのですが、いかんせん最終成果物が遅くて遅くて…。はたしてどうなるでしょうか?

矢作先生が用意してくれた舞台で、正々堂々と自身の考えを表明してください。
舞台の袖から見守っております。


■九州産業大学卒業設計講評会
日時:2019年2月5日(火) 14:00~18:30
場所:九州産業大学建築都市工学部プレゼンテーションルーム(8号館3階)

※1.講評会同日11:00より同会場で、伊藤暁さんのレクチャーも催されます。
   九産大建築レクチャーシリーズvol.34
  『具体的な建築』 伊藤暁


【コバヤシ】


by hitonochikara | 2019-01-30 13:30 | ハダシ・デ・パレード | Comments(0)
田根剛 未来の記憶 Archaeology of the Future
a0180552_03512193.jpg
昨年末までTOTOギャラリー・間東京オペラシティアートギャラリーで同時開催されていた田根剛さんの「未来の記憶 Archaeology of the Future」。IMS 8階 三菱アルティアムに会場を変え展覧会がスタート。先日展覧会初日に行われたトークイベントに行ってきました。

考古学的リサーチ。発掘。掘り起こす。建築を作るにあたって場所の記憶を辿る作業に時間と労力を費やす。言わば音楽家やスポーツマンが本番前にするトレーニングやウォーミングアップのようなものと仰っていて、身体の中にすっと入る考え方。展示第1室目はそのトレーニングを表す空間にしているという話。田根さんの頭の中に入るような感覚になるんだろうか。おもしろそう。
数日後、会場入り口でまずびっくり。これ、東京でもそうだったの?福岡だけ?

たったひとつの行為で解放されて座り込む私。ああ、平日の昼間で正解。貸切だもん。ずっとこの発掘現場見てられる。あ、人が来た。立たなきゃ。残念ーーー。
何のこと?って感じですよね。田根さんとアトリエの皆さんが数日福岡に泊まり込んで作られた今ここにしかないもの。是非、発掘現場にお出かけください。

■田根剛 未来の記憶 Archaeology of the Future
日時:2049年1月19日(土)~3月10日(日)
場所:三菱アルティアム IMS 8階
http://artium.jp/exhibition/2019/18-08-tane/
開館時間、休館日、入場料など詳細は上記アドレスにてご確認ください。


【カタオカ】

by hitonochikara | 2019-01-23 20:13 | カタオカの日々 | Comments(0)
ぼけますから、よろしくお願いします。
a0180552_12375812.jpg
まだお正月気分が抜けていない頃、映画を見に行ってきました。
87歳の母親、認知症。95歳の父親。その一人娘が撮ったドキュメンタリーです。

父親に「(介護は)わしがやる。あんたはあんたの仕事をせい。」と言われた娘はテレビディレクター。広島県呉市の1軒家に住むご両親と離れて40年ほど東京で独り暮らし。2つの世帯の形はそのままで、娘は2週間に1回程度帰省。家事は母親に代わって父親が頑張りつつ、ヘルパーさんに手を借りる暮らし方に変化していきます。
なんで分からないのかが分からないと歯がゆさが募り、死にたいと喚いて父親に叱られる母親の顔。リンゴの皮がむけたり針と糸が使えるようになっていく父親の姿。スクリーンの手前から聞こえる声。互いを尊重しつつ続く家族の形に息をのみました。

両親が認知症になったら私に何ができるんだろう。私が認知症になったら自分で気づくんだろうか。実際のところ、両親も私も認知症になったらどんな気持ちでいるんだろう。また少し認知症のことを分かりたい気持ちが大きくなった年明けでした。
笑って泣いたこのタイトル。こんな風に言い合えるってすごくいい。

■ぼけますから、よろしくお願いします。
■kbcシネマ
上映日と時間は上記アドレスで是非ご確認ください。


【カタオカ】

by hitonochikara | 2019-01-16 08:06 | カタオカの日々 | Comments(0)
寒中お見舞い申し上げます
a0180552_12173890.jpg
寒中お見舞い申し上げます。

2019年、始まりましたね。
年始のご挨拶が滞っておりますが、ヒトチカ始動しております。
まだ寒い日が続くと思うと体が縮こまって構えてしまいますが、こうして春が来ているのを目にすると嬉しくなります。
インフルエンザの流行を耳にする時季ですので、皆様どうぞご自愛ください。
本年も、よろしくお願い申し上げます。


【コバヤシ】+【カタオカ】+【アラマキ】

by hitonochikara | 2019-01-09 22:40 | ゴアイサツ | Comments(0)