人気ブログランキング |

人の力設計室の活動日記です。
by hitonochikara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
オシラセ
ジコショウカイ
ゴアイサツ
オシゴト
コバヤシの日々
カタオカの日々
ハチニンリキ
ハダシ・デ・パレード
タビサキの日々
ローカルディテール
サイガイジョウホウ
未分類
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
more...
タグ
(367)
(73)
(44)
記事ランキング
外部リンク
ヒトノチカラノニッキ
タグ:ワタシタチノコト ( 15 ) タグの人気記事
はじめまして【アラマキ】です

a0180552_02050015.jpg
ヒトチカ日記をご愛読の皆さまはじめまして。
わたくし【アラマキ】と申します。

学生時代はハダシ・デ・パレードのチーム泥舟出身で、卒業後は店舗内装の会社で7年間勤めました。そしてこの5月から、晴れて人の力設計室へ新パートナーとして参画した次第です。
性格は真面目な堅物(この文章からわかるように)、そしてなにより無類の犬好きでもあります(ワンコはうそつきません)。


今までの経験を活かしながら、若い力で事務所を盛り上げていきたい所存です。点検や打合で皆さまに挨拶できる日を心待ちにしております。
この床塗り写真では私の顔がよくわかりませんが、3人目のヒトチカ【アラマキ】をよろしくお願い申し上げます。


【アラマキ】


by hitonochikara | 2018-05-23 02:03 | ジコショウカイ | Comments(0)
生きる深度の美しさ

a0180552_17120157.jpg
先週末は7年前に卒業した、チーム泥舟のシャケの結婚式でした。
ネームカードやランチマット、指輪も映像も、引き出物もお菓子も時間をかけて作り、選ばれたもばかり。
その気持ちが伝わって、あたたかくなったみんなの心が新郎新婦へ返されてゆくようで。
「ああ、こういう生き方がしたいのだなぁ」と、しみじみ思いました。


そんな席で僭越ながら主賓スピーチを務めさせていただいた訳ですが…、なんとそのシャケが人の力設計室へ参画いたします。

もうあだ名では呼べなくなるのは寂しいでけれど、今まで以上に良いものがつくれますように。皆さま、3人目のヒトチカ【アラマキ】を何卒よろしくお願いいたします。



【コバヤシ】
荒牧君、一緒によいものをつくりましょう!


by hitonochikara | 2018-04-25 16:25 | ハダシ・デ・パレード | Comments(0)
talk bar 第1回 小林哲治 のお知らせ

a0180552_14475022.jpg


九州産業大学の福山秀親先生が企画する『talk bar かたるきくかんがえる』の第1回語り部として、僭越ながらコバヤシがお話させていただきます。

内容は、建築にまつわるこれまでの活動や仕事について。企画の趣旨である「学生が就職や生き方を幅広く考えられる」よう、一前例としてやらかした半生をお話しします。

このところ福山研究室の学生さんに密着取材を受けておりまして、インタビューされたり動画を撮影されたり、時間をかけて準備をしています。この取材をベースにしてトークを構成するらしく、ふつうのレクチャーと勝手が違うもよう。さて、どんなbarになるのでしょうか?私も楽しみです(サキガヨメナイ…)。

入場無料ですので、興味のある方はぜひお越しください。
よろしくお願い申し上げます。

■talk bar かたるきくかんがえる

第1回語部:小林哲治「はたらくをいきる いきるをあそぶ」
日時:平成29年6月2日(金)18:00(開場) 18:30(開演)
場所:九州産業大学北門カフェ立花 (JR九産大前駅側北門脇)
料金:熱き志

プロデュース:月と塾
作・企画:福山ヒデチカ
取材・進行:豊康範
協力:人の力設計室 + ハダシ・デ・パレード
協賛:九州産業大学建築都市工学部商環境デザインゼミナール



【コバヤシ】



by hitonochikara | 2017-05-31 05:31 | オシラセ | Comments(0)
史家の眼で 弟子の眼で
ヒトチカ全書をはじめたことをSNSで報告すると、色んな方々が反応してくださります。
古い友人から旅の友達、八人力の仲間やはだぱれの子達、偉大な先輩方々、海外の未だ見ぬ人達。
その中に報告記事をシェアしてくれる人達もいて、千葉大で教鞭を執られている建築史家の頴原澄子先生からも、熱いエールを頂きました(頴原先生は九産大におられた頃、はだぱれの「近代建築乙女」という学習グループを支援してくださっていました)。


九産大時代からの知り合い、小林哲治さんと片岡佳苗さんの「人の力設計室」のサイトです。懐かしくも新しい作品、つまりこんなのが欲しいけど、現実には、なかなか、手に入らなかったもの、という印象を持ったことを伝えると、近代前と近代後をつなぐ建築をテーマにしているとの返信。何と明快な回答。建築史への造詣も深いお二人。サイト準備に2年もかかったとか。ゆっくりでもいいので、更新を楽しみにしています。
(頴原先生のfacebookより)


ヒトチカが大切にしている部分を、史家の慧眼で記してくれました。頴原先生、ありがとうございます。少しずつ私達が建築をつくるときに考えていることを発信していきます。

他にもいろんな方がシェアをしてくださりました、ありがとうございました。
下の写真その一つ、ははだぱれの教え子もりしおからのエール。彼女は横浜で建築をつくるべく闘っています。お互いにがんばろうね!

a0180552_5123682.jpg


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2016-10-19 10:19 | オシゴト | Comments(0)
ヒトチカ全書 はじめました
a0180552_754451.jpg


今年の12月で10周年となるヒトチカですが、その節目に間に合わせるべくコツコツと手作りしてきました(間に合って安堵の溜息)。
これまではブログ「ヒトチカ日記」が唯一の情報発信サイトでしたが、このたび「ヒトチカ全書」というホームページが完成しましたので公開いたします。その名の通り、私たちの仕事や考え方を集積した全書となっています。

■ヒトチカ全書 http://hitochika.jp/



全書の作成と10周年を迎えるにあたりまして、多くの方々のご協力を頂きました。
面倒な注文に笑顔で撮影してくださった写真家の針金洋介様、その撮影と公開に快く応じてくださりました施主の皆様、そんな面白くて個性的な施主様を紹介してくださったフォルツァ様、プロトハウス様、ASJの各スタジオ様。そしてばっちりと施工してくださった各建設会社、工務店の皆様。おかげさまで、ヒトチカらしい読み応えのあるホームページが出来上がりました。心より感謝を申し上げます。

これからも更に充実した活動報告ができますよう、設計業務に邁進していく所存です。
人の力設計室をよろしくお願いいたします。


【コバヤシ】+【カタオカ】
最後になりましたが、いつも支えてくれる家族の皆様、友達の皆さま、わがままな人間ですみません、本当にありがとうございます。

by hitonochikara | 2016-10-12 22:12 | ジコショウカイ | Comments(0)
家に暮しを合わせるのではなくて 私たちの暮らしに合わせて家をつくる (インタビューより)
a0180552_1511140.jpg

FORZAさんのHPに【isd】の施主様のインタビュー記事と写真が掲載されました。

インタビュー記事では、土地探しから引渡し後の暮らしぶりまで解りやすくお話されています。そして建築家と家づくりするコツというか心構えみたいなアドバイスも。また写真の方では、実際の暮らしぶりがうかがえるのですが、中でも菜園と食卓の充実ぶりが伝わってくるかと思います。

ヒトチカでは、施主様が図面の読み方や部材の名称、メンテナンス方法など、建築について学ぶことを「施主力(せしゅりょく)」と読んでいます。
I様は何事にも勉強熱心なご夫婦で、当時は施主力がぐんぐん上がっていった記憶があります。現在はそのベクトルを農業と料理へ向けられているようで、なんだか隠れた名店のようになっています。撮影の時も最後は酒宴で盛り上がりました。

家づくりに興味のある方はぜひ読んでみてください。

■お客様の声 house isd / I様 インタビュー
http://www.forzakyushu.com/blog/?p=4817
■実例集 house isd -心を自由にするための週末ポケット-
http://www.forzakyushu.com/example/example093.html


【コバヤシ】
I様、美味しいお酒と肴をありがとうございました。
by hitonochikara | 2015-09-23 21:23 | オシゴト | Comments(0)
月刊二人力 2015/08月号
a0180552_1441433.jpg

ただの飲み友達から八人力が発足するきっかけは「より良い建築をつくるために、情報交換しながら学習しながら(酒盛りしながら?)切磋琢磨していこう!」でした。
以来、ゲストを招いてスタディミーティングを開いたり、各自オープンハウスを行うときは見学させてもらったりと、精力的に勉強しています。WEB企画のオープンハウスレビューはそういった意見交換のやり取りを記事化したものです。

今回はclassの新田崇博さんが【ymg】について講評してくれています。特徴であるスケール感や合板張放しの内装についてわかりやすい解説です。新田さん、ありがとうございました。

■written byニッタ 
・建築レビュー / 「空っぽ? いえいえ、詰まっておりますよ〜」

■written byコバヤシ 
・おにぎりの旅 / 「タマネギ満員御礼」
・建築レビュー / 「公共空間の中の個人席」

■written byカタオカ
・ハシコレ / 「六角橋」
・コヤコレ / 「こやはんこ」


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-08-05 08:05 | ハチニンリキ | Comments(0)
月刊二人力 2015/05月号 -カタオカスペシャル-
二人力5月号はカタオカ特集号です。
コバヤシはシェアとインスタグラムばかりでしたが、カタオカはコツコツ2本の記事を書いています。そしてついでといってはなんですが、働く女性を応援する株式会社アヴァンティさんが発行しているフリーペーパー『avanti 2015年5月号 -日本の美に還る-』にカタオカがこっそり載っていたりします。趣味の日本画について語っていますので、街で雑誌を見かけたらぜひ読んでみてください。

■written byカタオカ
プロダクト・ブックレビュー / 「頼りにしている青」
カイテキトイレ / 「vol.2 めくるめく LaLaLa!」

a0180552_2424100.jpg

と知ったとて、「どこに置いてあるねん?」とか「県外やし!!」とか突込みが聞こえてきそうです(((( ;゜Д゜)))。調べたらアヴァンティさんのWEBサイトで電子書籍を発見しちゃいましたので、ぜひ「頼りにしている青」を読んだ流れで覗いて見てください(P.26のあたりです)。

■avanti 2015年5月号 -日本の美に還る-
日本画で観察力・創造力が磨かれる


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-05-07 05:07 | ハチニンリキ | Comments(0)
デザインはどこから来るのか?
打合せに向かう道中で、プロトハウス事務局の桑原さんから表題の問を聞かれました。
いつものギャグではなく真面目な質問でびっくりしつつも、自問自答しているテーマだったので嬉々として回答しました。

数日後、確信を得たかのように、桑原さんはこの問いについてブログを書かれました。せんだっての住宅提案を通して考えたこと、そしてヒトチカの設計手法について、丁寧に掘り下げてくださりました。

私達は建築観や設計手法について、あまり公で話すこともありませんし、第三者からの視点で言説されることもほとんどなかったので、桑原さんのあたたかい文章を何度も読み返しました。理解される喜びは人に力を与えてくれます。明日への活力が湧いてきます。

デザインはどこから来るのか?

この答えを探して大陸をうろうろした人間です。最近やっと、答えのようなものを触れるようになってきた気がします。
a0180552_22251297.jpg


■家旅「デザインはどこから来るのか?」
http://ie-tabi.club/?p=332


【コバヤシ】
人の力設計室は地味に時間のかかる事務所です。それでもこうやって建築をつづけていられるのは、理解者に恵まれているからです。いつもお世話になっている皆様、あらためて心より感謝申し上げます
by hitonochikara | 2015-04-23 04:23 | オシゴト | Comments(0)
たどりつけたから
12月に発売の『モダンリビング218』に【dbc】が掲載されました。
その御礼と報告を兼ねて伺ったところ、お手製のケーキを用意して歓待してくださりました。いつもいつもありがとうございます。

a0180552_394579.jpg

時間に追われ気味のヒトチカにとって、唯一休めるのがこういう再訪だったりする訳で、近況を話したり愚痴ったり、仕事を忘れてくつろがせて頂きました。そんな会話の中でKさんがふと口にした言葉が、すぅっと胸に届き、心に残っています。

「私達はたどりつけたから。望んでいた暮らしを実現できた。でもたどり着けない人達は、妥協するか企画された住宅を買うしかないのかな。これからも執念で人の力さんにたどり着く人達がいるんでしょうね。楽しみ!」

晩ご飯の支度をしながら独り言のように話していましたが、感動しちゃってすかさずメモを取りました。設計者からは見えない、向こう側からの風景が見えるようでした。

■モダンリビング 218 / ハースト婦人画報社
http://www.hearst.co.jp/brands/modernliving/issue/141206


【コバヤシ】
by hitonochikara | 2015-01-09 23:09 | オシゴト | Comments(0)